2019年04月18日
グループ共同リリース
お知らせ

5月2日イベントのご案内 ― 大京グループ for 国連UNHCR協会

株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:小島 一雄、以下「大京」)と特定非営利活動法人国連UNHCR協会(本部:東京都港区、事務局長:星野 守/ 以下、「国連UNHCR協会」)は、2019年5月2日(木・祝)、京セラドーム大阪(大阪市西区)でのオリックス・バファローズのホームゲームで、国連難民支援キャンペーンを実施することとなりましたので、お知らせいたします。

国連の難民支援機関であるUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)では、緊急支援の1つとして、難民の命を守るテントなどの仮設住居を供給する活動を行っています。大京グループは、住まいに携わる企業としてUNHCRの活動に賛同し、このたびキャンペーンを実施することとなりました。

公式キャラクター

公式キャラクター

「難民と進む20億キロメートル」大京グループのパートナーシップページ

Get Adobe reader

PDFの閲覧には Adobe Reader(日本語版)をご利用ください。

大京グループについて知る

  • 数字で見る大京グループ
  • 社会からの評価
  • CSR
  • サステナブル
  • ライオン像の秘密
  • 事業用地募集 大京グループは全国各地で事業用地を募集しています。

MENU

ページTOP