2021年06月01日
大京
商品・サービス

大京の賃貸マンションシリーズ
「ライオンズフォーシア清澄白河」竣工、6月上旬より入居開始

株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:深谷 敏成)は、オリジナルブランドの賃貸マンション「ライオンズフォーシア清澄白河」(東京都江東区、13階建て、総戸数72戸)がこのたび竣工し、6月上旬より入居を開始しますのでお知らせします。

エントランスホール内の 「リモートラウンジ」(左のテーブル6席)

エントランスホール内の 「リモートラウンジ」(左のテーブル6席)

住戸内のテレワークブース

住戸内のテレワークブース

「ライオンズフォーシア清澄白河」は、東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩5分、都営新宿線・都営大江戸線「森下」駅より徒歩4分と、交通利便性の高い深川エリアに位置します。地元で長年親しまれている商店街「高橋夜店通り(高橋のらくろ~ど)」に面し、周辺にはスーパーマーケット、コンビニエンスストアも充実しています。
本物件は、地上13階建て、総戸数72戸で、1R、1K、1DKの3つの間取りで全6タイプを揃えます。開放感ある南向きに加え、北向きの部屋はワイドスパン住戸として間口を広く取り、浴室にも窓をもうけるなど採光に配慮しています。
デザインは"NOSTALGIC×MODERN"をコンセプトに、クラフト感のある素材やトレンド観やモダンさ、無機質な素材感をミックスすることで、従来のマンションにはない個性を表現しています。
新たな取り組みとして、在宅勤務などに対応した「テレワークブース」を取り入れた部屋(5部屋)をご用意しています。また、1階共用部のエントランスホールには、入居者のデスクワークや打ち合わせに適した「リモートラウンジ」を設置しました。

当社は、今後もお客さまのニーズにお応えする快適な住まいづくりに努めてまいります。

Get Adobe reader

PDFの閲覧には Adobe Reader(日本語版)をご利用ください。

大京について知る

  • 数字で見る大京
  • 社会からの評価
  • CSR
  • サステナブル
  • ライオン像の秘密
  • 事業用地募集 大京は全国各地で事業用地を募集しています。
  • CRE戦略事業 新しい企業価値の創造

MENU

ページTOP