2021年12月17日
大京
商品・サービス

2駅4路線の利用可能。新宿まで直通4分のアクセス
単身者・DINKS向け「ライオンズミレス新中野」販売開始

株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:深谷 敏成)は、2021年12月19日(日)より、東京都中野区で建築中の分譲マンション「ライオンズミレス新中野」(地上10階建て、総戸数35戸)の販売を開始しますのでお知らせします。

外観

外観

エントランスホール

エントランスホール

「ライオンズミレス」は、都心へのアクセスの良さや住環境に配慮した、専有面積が25㎡~50㎡台中心の単身者、DINKS、プレファミリー向けのコンパクトマンションシリーズとして、2017年から東京都内を中心に展開しています。
「ライオンズミレス新中野」は、東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅徒歩4分、JR総武線「中野」駅徒歩12分と2駅4路線が利用可能で、「新宿」駅まで4分、「東京」駅まで17分と都心へのアクセスが良好です。周辺は、昔ながらの商店街が残る住環境でありながら、「中野」駅北口では"文化を原動力とした中野100年のまちづくり"として文化・芸術等のコンテンツ発信のための再開発が進むなど、今後も街の魅力が高まることが期待されます。
本物件の間取りは、1DK、1LDK、2LDKの3種類、全4タイプのバリエーションからなり、全35戸中26戸が角住戸として採光・通気性に優れます。室内は廊下面積を小さくすることで、居室の有効性を高めたほか、防犯性とプライベート感を確保した落ち着きのある内廊下を採用しています。また、1階エントランスには、空間に華を添えるようなアートと各住戸専用の宅配ボックスを設けています。
本物件は棟内販売を予定しており、お客さまに実際の共用部や住戸を見ていただくことで、時間帯による採光や通風、広さ、窓からの景色などをご確認いただけます。
当社は、今後もお客さまのニーズにお応えする快適な住まいづくりに努めてまいります。

Get Adobe reader

PDFの閲覧には Adobe Reader(日本語版)をご利用ください。

大京について知る

  • 数字で見る大京
  • 社会からの評価
  • CSR
  • サステナブル
  • ライオン像の秘密
  • 事業用地募集 大京は全国各地で事業用地を募集しています。
  • CRE戦略事業 新しい企業価値の創造

MENU

ページTOP