2022年06月23日
大京
商品・サービス

免震構造、宮城県初「ZEH-M Oriented」を採用
「ライオンズ仙台五橋」マンションギャラリーオープン

株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:深谷 敏成)は、2022年6月25日(土)より、宮城県仙台市で開発中の分譲マンション「ライオンズ仙台五橋」(地上19階建て、総戸数90戸)のマンションギャラリーをオープンしますのでお知らせします。

外観(イメージ)

外観(イメージ)

本物件は、仙台市営地下鉄南北線「五橋」駅から徒歩2分、JR東北本線「仙台」駅から徒歩12分に位置します。「仙台」駅周辺は、駅直結の大型商業施設などがそろい、また再開発計画も進むなど、今後もにぎわいの創出が期待されるエリアです。本物件のある五橋周辺は、東北大学などのキャンパスや、学区内には明治43年開校の伝統校「市立五橋中学校」があるなど、文教の趣と住宅街の街並みの落ち着いた住環境です。
建物は、南向き住戸が80%(72戸)、角住戸率が60%(54戸)と、採光や通風に優れます。間取りは、2LDK・3LDK(63.32㎡~85.58㎡)、全8タイプの充実した収納スペースや窓付きのキッチンやバスルームなど多彩なプランがそろいます。
本物件は、断熱性を大幅に高め省エネを実現する「ZEH-M Oriented(ゼッチ・エム・オリエンテッド)」認証を宮城県の分譲マンションで初めて※取得。また、柱の下に免震装置(積層ゴム)を配置し、地震の際の揺れを吸収する免震構造を採用しています。

当社は、今後もお客さまのニーズにお応えする快適な住まいづくりに努めてまいります。

※株式会社大京調べ

Get Adobe reader

PDFの閲覧には Adobe Reader(日本語版)をご利用ください。

大京について知る

  • 数字で見る大京
  • 社会からの評価
  • サステナブル
  • ライオン像の秘密
  • 事業用地募集 大京は全国各地で事業用地を募集しています。
  • CRE戦略事業 新しい企業価値の創造

MENU

ページTOP