• Top Page ⟩
  • 会社を知る ⟩
  • 人財育成の考え方と取り組み

COMPANY

会社を知る

人財育成の考え方と取り組み
「人が大切な“財”となるために」

人が大切な“財”となるために

大京グループでは、「人は会社の財である」という想いのもと
社員のさらなる成長を支える研修や評価の制度を整え、
グループをあげてキャリアアップをサポートしています。

研修制度

グループの連携強化を見据え、グループを支え、動かしていける人財強化を。
若手から管理職まで、“イノベーションを起こせるリーダー”、“世界に通用するリーダー”、“経営に参画できるリーダー”の育成を目指し、さまざまな学びの機会を提供しています。


ph_A3_0-01

入社時3年間で社会人としての基礎的な力を育成します。


ph_A3_0-02

経営視点を持った若手・中堅社員を育成します。


ph_A3_0-02

リーダーとしての自覚、経営課題への当事者意識の醸成をテーマとする、課長級以上の社員を対象とした研修です。

※上記の表は、2017年度の実施内容と計画に基づいたものです。研修制度については内容が変更または終了する場合がありますので、予めご了承ください。

評価制度

ひとり一人が自律したプロフェッショナルであることを強く求め、個々人の価値の増大によって企業価値を高めていくことを人事戦略の柱に考え、組織的に支援しています。


ph_A3_0-02

個人のPDCAサイクルを組織的に支援して、将来のキャリア形成につなげます。

pic_B4-2