WORKS

仕事を知る

職場の空気が伝わってくる。
先輩インタビュー

“安藤 めぐみ

お客さまとつながり、その声を改善へとつなげばきっとグループビジョンの実現にもつながる。

安藤 めぐみ(2007年入社)
大京アステージ 城東支店 事務統括課 主任(スタッフ職)

※2018年10月現在

私の大京グループでのキャリア
  1. 業務管理※1
  2. 事務統括※2

※1 マンション管理業務、出納業務 *2 管理組合運営や事務処理のサポート・牽制

支店全体でマンション管理の実務をトータルに遂行

 城東支店は東京都東部と茨城県を担当エリアとし、営業課、技術課、業務管理課、事務統括課、マンションサポート業務課で構成され、マンション管理業務を行っています。
 営業課には、お客さまにお会いする頻度がもっとも高いマンションアドバイザーが所属し、マンションの管理組合(所有者さまで構成される組織)の運営サポートをしています。技術課は、修繕工事の計画立案や見積もり等を作成しています。業務管理課はマンション管理業務、あるいは社内業務における出納業務を行っています。マンションサポート業務課はマンションサポーター(管理員)の勤怠等に関する業務を行っています。

多岐にわたる、管理に関する後方支援業務

 そして私は、マンションアドバイザーが行う管理組合の運営や事務処理のサポート・牽制を行う「事務統括課」に所属し、主に管理組合と大京アステージとの間で締結する管理委託契約書の作成を行っています。管理組合の日々の管理業務、年1回の総会(所有者さまの集会)のサポート、マンションサポーターの派遣、年数回のメンテナンス実施(エレベーターの保守点検等)ほか様々な内容について、管理組合が当社に委託する業務を書面にしたものが管理委託契約書です。マンションサポーターの勤務形態やメンテナンス実施回数、金額等、管理組合との契約に齟齬が無いか確認し、作成しています。
 また、マンションアドバイザーが作成した総会結果報告書(総会で決定した事項が記載された報告書)が適正か確認を行い印刷・発送します。お客さまへの発送期限があるため、スピーディーで適正な事務が行われるよう環境整備や牽制を行っています。

interView_ph_01-01

間違いが無いよう、人としっかりつながる会話

 私は仕事で「人とのつながり」を大切にしています。お客さまとの会話、マンションアドバイザー等とのつながりを大切にすることで、お客さまのご意見、ご要望を正確に理解し、業務上の齟齬をなくしています。中でもお客さまとのお電話では、ご要望は何かきちんと把握すること、相手の聞こえやすいようにゆっくりお話しすること等、親身に丁寧に対応しています。
 このような姿勢が評価され、後日、お客さまから感謝のお電話をいただきうれしかった思い出もあります。

直接目にしてわかったお客さまと建物のこと

「人とのつながり」という点で言えば、あるマンションのクリスマス会をお手伝いさせていただいたことがあります。大きな規模のマンションでは、ご入居者さま同士が顔を合わせることが難しいので、コミュニティの形成のためにマンションアドバイザーがこのようなイベントを積極的に企画しています。マンションの中庭(屋外)で開催されたのですが、最後に「ずっと外で手伝ってくれて寒かったでしょう、ありがとう」と温かいスープをいただき、お客さまの優しさに触れることができました。
 そして、今の業務においてマンションに伺うことの少ない私が、実際にお客さまが生活し、使用している場を見ることが出来たこともとても有意義でした。お客さまからのご相談をお聞きする上で、建物の造りやゴミ置き場のことなど、現場を知っているかどうかの違いは大きいと思います。その後の自分の業務においても、自分の言葉で伝えられるようになりました。

お客さまの満足度を高めるため、私がすべきこと

interView_ph_01-02

 グループが目指す「お客さまが求める商品やサービスを提供」するためには、お客さま一人ひとりの声を真摯に受け止めることが大切です。会社でも、今までは管理組合全体に向けた取組みが中心でしたが、今後はお客さま一人ひとりに向けたサービスも強化しています。その一例として、給湯器交換サービスのご提供が始まっていて、私はそのフォローをしています。こちらは好評で多くのご注文をいただいていますが、もっと改善・向上の余地があると感じます。このようなサービスのフォローを通して、また電話やアンケートを通して伺えるお客さまの声を反映させることで、お客さまによりご満足いただくことができればと思います。それがグループビジョンの実現につながると信じ、私自身ができることから行動していきます。

■ 私にとって仕事、会社とは

仕事は私を成長させてくれるものです。入社当時にくらべ、お客さまや社内の人とのコミュニケーション力や、仕事に対する姿勢で変化したと、自分自身、感じています。大事な仕事を任せてもらうことに積極的で、責任感をもってやってきた結果、成長できたのだと思います。