ライオンズマンション ライオンズマンション

”ライオンズマンション”
といえば

ライオンズマンションといえばエントランスに設置されている「ライオン像」。その像には、「家族を愛し、守るライオンのように、大切な人との住まいを守り続ける」という想いが込められています。

誕生から50周年を迎えたライオンズマンション。
皆さまにも馴染みの深いライオン像の”秘密”を紹介します!

ライオン像は多種多様!

ライオン像には様々な
デザインがあった!

ライオンズマンションの象徴とも言えるエントランスのライオン像は、かつてそれぞれの地域でオリジナルにデザインされていました。そのため全国各地津々浦々で、異なる姿や表情のライオン像を発見することができます!

Photo View
全国各地!ライオン像の一例

初期の物件に
ライオン像はいなかった!?

初代ライオン像

ライオン像は最初から設置されていたわけではなく、「ライオンズマンション唐山(愛知県名古屋市)」で1977年に初めて設置されました。
今では馴染みの深いライオン像の歴史は、名古屋から始まりました。

沖縄のライオン像は
シーサー!?

沖縄のシーサー像

沖縄のライオンズマンションではライオン像の代わりに「シーサー像」を設置しています。
シーサーは魔除けや幸運を招くと言われていて、沖縄の住宅の大切な守り神。そのため沖縄県のライオンズマンションには、シーサー像を設置しています。

デザイン全国統一!

2011年、ライオン像は
新しい姿へ。

それまで地域・支店の裁量に任されていたライオン像のデザイン。これから2011年にライオンズマンションにお住まいの方だけでなく、道行く方にも「愛されるライオンズマンション」、「永遠の幸せのレジデンス」という想いが伝わるように、沖縄を除く全国で設置ルールの見直しとデザイン統一を行いました。

デザイン統一後のライオン像

新デザインのポイント

新デザインのポイント

新デザインのポイント

統一前のデザインのライオン像はレア!?

門番ライオン

門番ライオン

「ガオーッ!」咆哮が聞こえてきそうなライオン像。するどい眼光で悪いものを寄せ付けない!

茂みからひっそりとこちらを見ているライオン像。そんなところに居たんですね……。

ひっそりライオン

ひっそりライオン
おすわり親子ライオン

おすわり親子ライオン

珍しいおすわりタイプの親子像!肩を並べる親子をみたら、早くお家に帰りたくなっちゃった。

全国ライオン像モフモフしたい選手権、栄えある優勝第1位間違いナシ!

モフモフライオン

モフモフライオン

親しまれるライオン像

家族の待ち合わせ場所になったり、季節ごとに飾りつけしたり…。
ご入居者さまに限らず、近隣の方々にも愛されているライオン像。
ここではInstagramにご投稿いただいたお写真をPICK UP!

ぜひ皆さまも「#ライオンズマンション」で投稿してくださいね!

※ユーザーの皆様からの許可を得て掲載しています

愛され続けて、50年。たくさんのライオン像が日本に生まれました。

ライオンズマンションについて くわしくはこちら

公式サイト

【公式】新築マンション・分譲マンションの購入なら大京の『ライオンズマンション』

【公式】新築マンション・分譲マンションの購入なら大京の『ライオンズマンション』

公式Instagram

サステナブルな住まいへの挑戦

ライオンズマンションは、最も居心地のよい住まいを実現すべく、常に一歩先を考え、豊かな住まいづくりに挑戦しています。

大京グループについて知る

  • 数字で見る大京グループ
  • 社会からの評価
  • CSR
  • サステナブル
  • ライオン像の秘密

MENU

ページTOP